ニュース

  1. HOME
  2. ニュース
  3. 本日スタート!焼そば王国北海道!ご当地焼そばラリー企画

本日スタート!焼そば王国北海道!ご当地焼そばラリー企画

2017年12月11日

本日スタートです!
全国には B-1 グランプリなどで優勝して有名になったご当地焼きそばが沢山あります。静岡県の富士宮やきそ ば、秋田県の横手やきそばが全国的にも有名ですが、北海道にも道産小麦で作った麺を使って、地元の食材を使 ったご当地焼きそばや、昔から食べられているソウルフード焼きそばがあり、各地域でやきそばで町おこしの活 動をしております。そんな道内のご当地焼きそばが今年も一緒に手を組んで、北海道の焼そばを盛り上げようと イベントを行います。

〈焼そば王国北海道!ご当地焼そばラリー実施概要〉 ■実施方法 / 道内 7 地域のご当地焼そばを食べてシールを集める。集めたシールの数によって 抽選で景品が当たります。 ■開催期間 / 平成 29 年 12 月 11 日(月)~平成 30 年 3 月 31 日(土) (応募締切)平成 30 年 4 月 1 日(日) 当日消印有効

〈北海道ご当地焼きそば参加エリア〉
■オホーツク北見塩やきそば 北見市が 10 数年前に留辺蘂町、常呂町、端野町と3町が合併した祭に誕生 北見、端野の玉ねぎ、常呂のホタテが具材で留辺蘂の木材で作った箸で食べる地産地消焼そばです。
■小樽あんかけ焼そば 小樽市内の飲食店で約70年前から提供されていて、その歴史の中で多くの料理人や店舗が工夫を 重ねて進化してきた小樽の「ソウルフード」です。 ■旭川しょうゆ焼きそば 地元の米粉と北海道の小麦を使った米粉麺と地元の老舗醤油メーカーの醤油タレを使用。 ラーメン、そばに続く旭川名物に育てるよう活動している。

■苫小牧ホッキやきそば 日本一の水揚げを誇る苫小牧産ホッキの PR として誕生。支笏湖を源とする地元産もやしもたっぷ り使用。カレー、ペペロンチーノの2種類の味を楽しめる。

■登別閻魔やきそば 登別といえば温泉。地獄谷から湧き出る蒸気の様な熱い思いをもった地元有志が閻魔様から命をう け、ご当地グルメになりゆく焼そばを開発しました。 道産小麦の平麺と豊富な地場産食材を使いピリ辛のコマダレ味が特徴です。

■北海道ジンギスカン焼きそば 北海道の食文化であるジンギスカンと焼そばを融合した B 級グルメを通じ、北海道の食材や北海道 の食文化の普及と共に外食産業の発展に貢献します。

■オホーツク干貝柱あんかけ焼きそば 1960 年代に始まったとされるオホーツク&北見の「塩あんかけ焼きそば」の食文化をリスペクトし て開発した、ユニークな「オム塩あんかけ焼きそば」(オホーツク産小麦麺使用)。

スタンプ台紙は弊社ホームページからダウンロードする事が可能です